27. 10月 2000 · [EPISODE 48] 5月8日(水)のライブ報告。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 過去の四方山Episode1〜

5月8日のライブは、渡辺お兄ちゃん、レコスケさん、ジェフロックさん、横浜のIさん、”ヤング”という言葉がぴったりの色っぽい?女性だけのサザン・ロック・バンドの皆さんなどのお馴染みさんは勿論の事、この四方山話の愛読者の皆さん、遠くは群馬から来ていただいた皆様、それに看護婦さんなど、たくさんの方にご来場いただきまして誠に有難うございます。

今回は、東京でも2年ぶりにLPstd’59を使って演奏することもあって、ギターの音をいっぱい聴いていただきたく、最初の2曲はインストのオリジナルを演奏しました。コアなレスポールフリークの人達が最前列に陣取る中で、弾くのは慣れていてもプレッシャーがかかります。それに、真空管アンプは事前に電源オン、スタンバイスイッチをオフにしてあっても、数曲弾かないと抑揚のある音質にならないので、リハで音作りした音と違うこともあってジタバタしてしまいます。本当は、本番15分前にスタイバイスイッチもオンにしてヴォリュームをゼロにしておいたほうが良いのかもしれません。次回はそうやってみます。

 

演奏のほうは、10年以上弾いている勝手知ったギターなので弾きたいように出来て、演奏していて楽しかったです。レスポール&ショートヘッドのオールドマーシャル50W#1877+JBLスピーカーを使って、いつもよりハードに全曲早めなスピードで演奏しました。ディッキーさんのカントリーフレーズを禁じ手として、Duaneスタイルのつかみどころのないフレーズを連発させました。昨日CDRが届いたので聴いてみましたが、弾いている自分でさえ予測がつかないフレーズの組み合わせになっていて、飛行機の着陸に例えると”胴体着陸”や”オーバーラン”の嵐のような演奏になっていました。

それから、予告通りに有名なギタリスト元所有ギターを弾きましたが、その人の弁護士やマネージャーから「名前を明かすな。取材をさせるな。インターネットで紹介するな。」など、結構厳しい条件のついたものだったので、会場の皆さんにその人のヒット曲のさわりだけを弾きました。もっとも、あまりにも有名な曲ばかりだったので、もうバレバレでしたが・・・・。

 

ここで、四方山話を愛読いただいている皆様へヒント。その人が今も在籍しているのグループが1960年代中期にヒットさせた曲のイントロクイズです。下拍子でわかった人は鋭い!

 

タンタンタンタンタンタンタ、タタタタタタン   (※ベンチャーズではありません)

 

 

ゲストに、エドキングのLPstd’53を持参して弾いてくれたマキさんご苦労様でした。P-90の音がまるで、マキさんの人生を語っていたようです。

 

今回の仲はというと、奥さんと一緒に来ていて、皆さんから「女殺し!」と野次られたせいか、珍しくおとなしく弾いていました。何か思い当たるフシでもあるのですかね・・・?  O型の女は怖い!by仲

 

そんなかんだで、無事ライブを終える事ができました。次回をお楽しみに・・・・。

 

 

皆さんからライブに関してのメールをいただきましたのでご紹介させていただきます。

 

星 様からのメール:

バースト+マーシャルの圧倒的な音圧が心地よかったです。最初びっくりしたけど。早目に行って真ん前の席を確保しておいて正解でした。爆発するような素晴らしいサウンドですね。前回も素晴らしかったけれど今回の組み合わせ(ストラトも含めて)のほうが個人的には好みです。ソロも今回の方が官能的だったように思います。

それにしても、ギターのヴォリュームコントロールが絶妙でさすがだと感心仕切りでした。同行した彼女も「音色の変化はエフェクターじゃないの?すごいね。」と言っておりました。また是非伺いたいと思います。

エクスプローラーのサウンドも聴いてみたいです。なかなか機会が無いですからね。

 

 

塙 様からのメール:

この間のLIVE楽しかったです。前半は、LPの音にちょっとよろっと来ましたが、(本物の音を真近できいたのは初めてでした)STの音がやっぱりよかったです。今度は是非、TLも弾いて下さい。

体調崩したそうですが、大丈夫ですか?僕も週末の冷え込みで、今年3回目の鼻かぜをひいています。

次回のLIVEを楽しみにしています。

体、気おつけてください。

では、では。

 

JeffRoxさんのメール:

こんにちは。返信をありがとうございます。

あれだけ良い音を浴びると本当に気持ち良いですね。岸田さんの地道なヴィンテージサウンドライブの活動の意義の大きさを強く感じます。

次の世代にしっかりと本物の音とロックの楽しさを伝えてくださいね。

それにしてもPAFの音を堪能しまくりでした。TTBもナンシーライブに向けて頑張ります。

 

 

渡辺のお兄ちゃんのメール:

渡辺兄です。

メルマガを読んでビックリ!!!社長が死にそこなうなんて。←死なないって。

まだ、あの世に行くのは、あきまへん。←行かないって。

何?そうじゃない?どちらにしても、50のじいさまなのでいつまでも、若い気ではだめですよ-。四方山が進まないのは、さぼってるだけだと思ってました。

やっぱり、これからは、毎日書きこみした方がよろしいのでは?OOOひかえて、身体に気を付けて下さい。

それではまた。

 

 

 

 

[Vintage Guitar Sound Live CD当選者発表]

 

去る4月20日、名古屋で開催されました「Vintage Guitar Sound Live CDプレゼント」へたくさんのご応募いただきまして、誠に有難うございます。当選されました5名の皆様へは、順次発送させていただきます。

 

当選者名:大阪府の吉本様、千葉県の西田様、山形の柳沢様、

長崎県の古賀様、静岡県の伊東様

 

おめでとうございます。

 

[ご心配おかけしました。]

先週の金曜日午後、不覚にも名古屋で突然体調を崩して倒れてしまいました。どうも、東京にいた最後の数日を毎日朝3時まで渋谷を徘徊していたのが良くなかったようです。

いつも、60サイクルの体が、富士川を越えて50サイクル地域へ突入すると、体のどこかにバグが出て暴走してしまいます。昨日も、エマニュエル君が、東京のライブのビデオを観ていて、「岸田さんは、こちらにいる時と東京にいる時とノリが違いますね」と言うのも、多分そのせいかも知れません。

今回は、皆様にご心配をおかけして本当にすみません。以後気をつけます。

昨日から、レコスケさん、長崎のHさん、山形のYさんなどから「四方山話が更新されないけれど、どうしたの?」とわざわざご連絡いただきまして恐縮しております。

もう元気になりましたので、明日からライブの報告など、四方山話を書きたいと思っています。

 

では、

 

[号 外]

明日,5月8日(水)にライブハウスPagodaで開催されるVintage Guitar Sound Liveのアンコールで、レイナード・スキナードのギタリストだったエドキング元所有の50’s LPstdが登場する事になりました!お楽しみに!