27. 10月 2000 · [EPISODE 49] イントロ・クイズ そして、 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 過去の四方山Episode1〜

前回のイントロクイズは、別に懸賞をつけたつもりはなかったのですが、たくさんのメールをいただきまして大変有難うございます。せっかくなので、ご正解されました皆様の内3名様へ素敵なプレゼントをそっと送らせていただきます。

 

ところで、こういう時は人の性格というか、血液型別性格が出ますね。O型の人はまともに答えを考えません。すぐに答えを聞いてきます。ギター以外もテクニシャンなレオスキのお兄さんはその典型的な人で、面倒な事や興味のない事は同じバンドメンバーの重ちゃんに任せてしまいます。それから、31アイスの坂本さん、ビーチボーイズ、バーズ、ローリング・ストーンズ、ビートルズなど、1960年代に活躍していたバンドの名前を思いついたからといって、すぐに携帯へ電話しないでください。聞いても答えないと言ってたでしょ。まあ、私もO型なので考える事が面倒な気持ちはわかりますが・・・。

それにしても、坂本さん。それに懲りずに昨日閉店後にやってきて、「このバンドかな?あれはこうかな?Smileのコードは・・・?」とか言って、何も11時まで私が仕事しているのを邪魔しないでください。まるで、仕事上がりのお姉さんとでも、待ち合わせしていて時間をつぶしているとしか思えませんでしたよ。

まあ、それが図星だったら許すけどね・・・・。今度会った時に白状しなさい。

 

それから、B型の桃太郎さん。「クイズの答えは、ずばりステッペン・ウルフのワイルドで行こうではありますまいか? ZEP以外の音楽は皆目お手上げですが、このイントロは一度聞いたらわすれられませんよ」と自信満々なメールをいただきましたが・・・、きっぱり言います。「違います!」

 

マキさんから「エドキングのギターだった俺のは1953年じゃなくて、1955年製だよ」というご指摘がありました。自分で仕入れて、しかもポスターまで作っておいて間違えてしまいました。ごめんなさい。

 

 

レオスキの皆さん、3月のライブCDRをお送りいただきまして有難うございます。あまりにギターの音が良いのと、愛情のこもったジャケットに感動しました。読者プレゼント用にします。・・・と言ったらビビルでしょ。いずれにしろこの音はいつか後悔すべき、いや公開すべきです。

(この駄洒落れは関西パターンだ!と言うと、堺の松尾さんに「チャウデ!」と怒られそうだ。)

 

冗談はさておき、5月8日のライブのCDRを5名様へプレゼントいたします。ふるってご応募ください。締め切りは、5月25日までです。

 

 

では、明日の夜から水曜日までサバイバルな社員研修旅行が始まります。みんなに負けないように今から家へ帰って準備をします。

次回は、旅行から帰ってから、予告の予告をしますのでお楽しみに・・・・。