26. 10月 2019 · [EPISODE2743]大阪&名古屋でハード・ブルース・ライブ! はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

*10月19日大阪ソラでのライブ。
大阪へ。
行くぜ! 行くぜ!

]ホワイティ―(1957年製ストラト)と1968年製ペイズリーをお供に出発。
関ケ原→米原→彦根。
よし!よし!よし!
京都~!
そして、新大阪。。。。
あれっ?

 

 

 

 

 

 

まあ、気のせいでしょう。
ミュージックバーSORAへ。
こんにちは。。。。
さっそくセッティング。

ストラトとテレキャスでライブ。
超久しぶりだから、とても楽しい。
興奮します。
それと、メイコンで買ったワウワウ。
ストラトとワウの組み合わせは、ジミヘンやドミノス。
アイアン・プレートな音!
チャカチョコ、ワウワウ。
たまりません。
一回裏切られて、ステージで音が出なくなりましたが、今回は大丈夫そう。
ワウワウワウ・・・。
ふふふ・・・。
今回のトリオは、初顔合わせ。
全員、サウンド・チェックとは思えない気合の入って演奏。
結局、南極、全曲フルに演奏しました。
サウンドチェック、みっちり2時間。
宵越しの金は残さないがごとく、3人は体力を温存せず、手抜かず力いっぱい演奏しました。
ふう~。
はあはあ。。。
ひいひい・・・。
私:「おしまい。」
ふう。
みんな、もうライブ終わったような気分。
秀夫さん、敬三さん:「本当ですね。。。。。」
スタッフの人:「気合入ってますな。」
私:「もう、目一杯!」
ははは。

 

 

休憩。
外へ出ると、大阪がんちゃんがやってきた。
私:「大阪がんちゃん、久しぶり。」
大阪がんちゃん:「楽しみにしてます。」
私:「ご飯食べに行こう。」
例のごとく一杯頼んでしまった。
皆さん、意外に食べない。
私:「大阪がんちゃん、遠慮するなよ。」
大阪がんちゃん:「あ、ありがとうございます。」
私:「これもお食べ。」
大阪がんちゃん:「ええんですか?」
私:「勿論!」
秀夫さん:「これもいかかが?」
大阪がんちゃん:「嬉しい!」
敬三さん:「ほいほい。」
あれも、これも、あれも!
オラオラ!
うぐっ。
大阪がんちゃん:「これって・・・。」
私:「愛情の証だよ。」
大阪がんちゃん:「そうかな~???? みんな、私に押し付けてるのとちゃいまっか?」
チャイまんがな!!
ほんまかいな!
ふふふ・・。

 

 

 


 

 

 

午後7時半。
さて、本番。
ハード・ブルース~!
今日は、初めて聴いていただく方も多い。
頑張ろう。。。。
ワウワウ。。。
調子いいぞ!
麻〇さん:「ワウ、どないでっか?」
私:「大丈夫。」
ワウワウ。。。
調子いいぞ!
冴えわたってる。
ギャウ!
ええど。ええど!
よし!
4曲目。
16ビートでカッティング。
チャッカチョコ・・・シュー・・プツ。
あれっ?
麻〇さんの心の声が聞こえる。
「オッ、来た来た!」
いきなり音が小さくなった。
麻〇さんの心の声:「やっぱり・・・。」
ワウが悪いのか? 古いカールコードが悪いのか?
とにかく、ワウワウちゃん、頼むで!
シュー・・・。
一切、音が出なくなった。
アッカン!
ドボジデ!!!!
あ~れ~!!!
麻〇さんの心の声:「残念!」
悔しい!!
しかたがなく、ワウを外しました。
まあ、予定曲は使ったから良しとしよう。
それからペイズリーを使ったり、あっという間に2時間。
アンコールをいただき、2曲演奏。
パチパチ!
こうして、第一回フェンダー・ショーは激しく燃え上がりました。
私:「皆さん、また来ます! その時までお達者で!」
パチパチ。
皆さん、温かい。。。。
今日は、新しい人も多く、お蔭さまでCD売れました。
本当にありがとうございます!
ワイワイ。
こうして、大阪の夜は更けていきました。

 

*10月20日
一気に名古屋へ。
ワウワウを変えるため、ナンシーへ。
あれっ???
予備のワウは、東京へ置いて来たんだった。
まあ、しょうがない。
今日はワウ無しでやるか。
住吉にあるシーダースへ。
もうリハーサルでガンガンやる必要がありません。
ゆったりとサウンド・チェック。
ワウは、店のオーナーに借りました。
午後7時。
スタート!
演奏は、昨日よりもよりブルージー。
余裕かな?
ガンガン攻めた演奏してますが、結構すき間はあります。

 

 

 

最後は、地元。
高ちゃんとお色気姉さんがガンガン踊ってくれました。

 

高ちゃん:「あらよっと!」
二人とも、す、凄い!
ふうふう・・・。
大丈夫?
心臓あぶってない??
気をつけなさいよ~。 ←ある女性の言葉。
こうして、けが人もなく、めでたくおしまい。
名古屋の夜は更けていきました。

次回は、11月10日このメンバーで仙台ディンプルスへ行きます。
仙台の皆さん、遊びに来てね。
そして、11月21日東京原宿クロコダイル、11月30日名古屋シーダースでソロライブと続きます。。
それから、12月12日、ついに広島市で初ライブを実現します。。
広島県では、昔、福山市で演奏したことがあります。
随分前から、ライブハウスJaveさんからご依頼をいただいておりました。
ようやく実現します。
広島の皆さん、お会いできることを楽しみにしてます。
来てね。。。
つづく。
■KUNIO KISHIDA LIVE
G.V:KUNIO KISHIDA B:遠藤敬三, Dr:小野秀夫
予約3,000円+1drink当日:3,500円+1drink
*11月10日(日)仙台Dimples
開場:17:00、開演:18:00
OA:The Bear’s Soul Station

■KUNIO KISHIDA’S ORIGINAL BURST LES PAUL SOUND LIVE
*11月21日(木) 原宿Crocodile
G.V:KUNIO KISHIDA B:遠藤敬三&杉征夫 Dr:小野秀夫 C:小山知子 他
※初めての試みのライブ。お楽しみに・・・。
※この日は、NANCY(LP STD 1959)でがっつり演奏します。

■KUNIO KISHIDA SOLO LIVE
*11月30日(土)名古屋Cedar’s ソロライブ。OA:R&B
開場:18:00、開演:19:00 予約2,500円+1drink ※18歳未満65歳以上2,000円

 

■KUNIO KISHIDA TRIO LIVE
*12月12日(木)広島Jive
G.V:KUNIO KISHIDA B:遠藤敬三 Dr:小野秀夫
予約3,000円+1drink当日:3,500円+1drink
開場:18:30、開演:19:30
※お問合せ、ご予約は、nancy-g@nancy-g.com までお願いします。

 

※お問合せ、ご予約は、nancy-g@nancy-g.com までお願いします。