26. 11月 2019 · [EPISODE2747]壮絶で楽しい4日間。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

あっ!
ドボン!
あっ!
オボン!
コボン!
ドボン!
携帯電話を水へドボン!
またかよ。
通算何回目?
ここ十年ぐらいは大丈夫だったのに・・・・。
琵琶湖へ1個。
長久手の池に2個、
病院で1個。
今回、自宅のシンクにポチャ。
油断した。
昔は防水とはいえ、一回水に落としたらアウトでした。
でも大丈夫マイフレンド。
今回は全く問題ありません。
凄いな・・・・。
ここ十年に技術アップ!
めでたし、めでたし・・・。
さてと・・・。
壮絶な4日間の始まり!

★11月21日音に酔って候。。。
原宿クロコダイルでライブ。
■KUNIO KISHIDA’S ORIGINAL 1959 BURST LES PAUL SOUND LIVE
G.V:KUNIO KISHIDA B遠藤敬三&:杉征夫、Dr:小野秀夫、C:小山知子 他
年一回、ナンシー(1959年製レスポール)を弾きます。

先日のリハーサルで、ナンシーは絶好調。
1989年~1998年のライブは、このナンシー1本で演奏してました。
今は、年一回。
ジャン!
これこれ!
一気にサウンド・チェック。
よしよし。。。
サブに1958年製レスポールカスタムを待機させました。
一曲ぐらい弾くかな。
今回、アンプはジンキーではなく、大昔に友人ジョー・サトリアーニ君から譲り受けた1968年製#1987(50W)ヘッドを使います。
ヴィンテージ・アンプは、いきなりへそを曲げるので、ジンキーも持っていきました。
あらかじめ、1959年製バースト・レスポールと1958年製3PUレスポール・カスタムをステージにセッティング。
人が通らないように、上手に起きました。
珍しくワウワウを使います。
午後6時過ぎ、皆さんが入ってきます。
アメリカから2組のお客さんが、私のライブ合わせて帰国してくれました。
嬉しいです。
今回も名古屋、大阪、仙台からも来てくれました。
頑張るぞ!
今回は、オリジナル曲ばかりでなく、アートロック・コーナーを設け、オールマン前に影響された名曲を演奏します。
午後7時半開演。
メンバーも気合入ってます。
演奏は、一気にピークへ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最初からファイナル・ウェポンを投げる。
長年の相棒ナンシーは、何でも応えてくれます。
こんなにレスポールを速弾きしたのも珍しいですね。
指が止まらない!
止められない!
ジャン!
皆さんも、私も、“音に酔って候”の夜でした。
来ていただいた皆さん、ありがとう!
おしまい!
また来年。

☆古くから私の演奏を聴いていただいているHさんからのメール
気のせいなのか?ウィップ・ラッシュ時代(1994年~1998年組んでたバンド)を思わせる懐かしい音でした。最近の繊細な音作りとは異なり、当時のロックで荒削りな音色に聴こえました。
※私のメール:さすがです。まさにあの頃と同じギターとアンプで演奏しました。若返っちゃうよ。来年をお楽しみに・・・。

予告:パフパフ! 何十年ぶりにバンドを結成することになりました。コンセプトはちょっとブリティッシュ・ロック!2月27日にクロコダイルにて結成ライブを行います。お見逃しなく!

★11月22日渋谷店でお試しインストア・ライブ。
長年の友人というか先輩Aさんが、私に誘発されて60歳過ぎてからクラシックギターのプロ奏者に戻りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

普段は大阪。
東京で演奏する場所を提供することにしました。
ナンシー渋谷店です。
閉店後、皆さんが集まってくる。
ポロロン。
いいね。
高ちゃんは、クラシックギター部の部長だったので、久しぶりにアレハムブラ宮殿を聴きました。
約一時間、別世界へ・・・。
勉強になるな。。。

★11月23日いきなり岸田道場!
アメリカから来てくれたクリスさんを岸田道場。

スタジオでセッションしながら、ギターをレクチャーします。
集まれる仲間の皆さんも来てくれた。
本来は、年末でやるのですが、その前哨戦。
私:「皆さん、今日はあくまでもクリスさんが主役だからね。」
ハイハーイ!

 

 

 

 

 

 

私:「みんな、リズムギターでかい!」
皆さん、ギターソロを弾くと、ボリュームダウンしません。
あかん!
いつもより人数が少ないので、スムーズに交代して演奏し、終了。


今日は、私は全くギターを弾きませんでした。
でも、楽しかった。
クリスさん:「本当にありがとう!」
私:「次回は、メイコンだね。」
クリスさん:「はい。先生!」
※年末の忘年会セッションは、後日メールでお知らせします。

★11月24日
今日は、埼玉アリーナのGLAYさんのライブへ。

 

 

 

 

 

 

 

先日、タクロウさんのムック本がリットーミュージックから発売されましたが、皆さん買ってくれましたか?
私との対談があんなに多く掲載されると思いませんでした。(笑)
今日は、演奏を楽しみに行きます。
ジャン!
最初からがっつり。
来る来る!
良かった!
タクロウさんが、ヴィンテージ・ギターを一杯使ってくれる。
皆さん、幸せだね。
まさにヴィンテージ・ギター・サウンド・ライブ!
マーシャルの間にジンキー2台をセットアップされてました。
タクロウさん、新曲でスライドを弾いてます。
いいね。
タクロウさんのスライド、テイスティーで感情豊かです。
素晴らしい!
メールしとこ。
コンサート後、すぐに返信をいただきました。
嬉しいです。
気分よく帰ってきました。

こうして、激動の4日間は終了。
11月25日、渋谷店を営業して名古屋へ帰ります。
今週土曜日は、名古屋のシーダーズでソロライブ。
レイドバックしたライブをお楽しみに・・・・。

■KUNIO KISHIDA SOLO LIVE           OA:R&B
*11月30日(土)名古屋Cedar’s ソロライブ。OA:R&B
開場:18:00、開演:19:00 予約2,500円+1drink ※18歳未満65歳以上2,000円
※お問合せ、ご予約は、nancy-g@nancy-g.comまでお願いします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★今年最後のライブは、広島JIVE!
■KUNIO KISHIDA TRIO LIVE
*2019年 12月 12日 (木曜日)


KUNIO KISHIDA(GuVo)、遠藤敬三(Ba)、小野秀夫(Dr) ゲスト和田玄
Open18:30 Start19:30
Charge 前売¥3,000 当日3,500
※ご来場の際は、お一人様1オーダーが別途必要(別料金)です
※お問合せ、ご予約は、nancy-g@nancy-g.com 又は
livecafejive@gmail.comまでお願いします。

★2020年のライブ予定
■2月8日(土)名古屋シーダースにて、ナンシーのお客さんとチャリティーライブ
■2月14日(金)たまプラーザにあるトルバドールにて、ディッキー北農とオトボケ・アコースティック・ライブ。
■2月17日(月)横浜サムズアップにて、サムシングファインのライブへ客演
■2月27日(木)原宿クロコダイル 新バンド結成ライブ!!!
問答無用なハード・ブルース・トリオ!
詳細は、後日。

※2020年は、かなりライブする予定でいます。。
バンドまたはソロ・ライブをご要望されるライブハウスのオーナーの皆さん、nancy-g@nancy-g.comまでご連絡ください。よろしくお願いします。