05. 1月 2020 · [EPISODE2755]2020年最初の四方山。  はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

******************************
新年あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。
******************************
すでに1月4日。
皆さん、お正月はいかがでしたか?
私は、ここまで寝れるか?というぐらい寝ていました。
12月が超過密スケジュールだったためかな?
レコーディングに明け暮れ、その合間に広島と大阪でライブ。スティーブ・ガットさん、ジミー・ジョンソンさん(ベーシスト)と会ったり、東京と名古屋でナンシーセッションE.T.C


 

 

 

 

 

 

 

 

12月30日夜。ナンシーの営業が終わったら、どっと疲れが出た。
だから、去年、一昨年は片付け魔だったのですが、今年はとことん寝ていました。
4日間
寝てるか?
ギターを弾いてました。

ギターは、年末からもっぱら3Puレスポール・カスタムとブラインドフェイス・テレキャスター。


 

 

 

 

特に、お正月はレスポール・カスタムが自分の気持ちにフィットしてます。

エボニーの暴れないピタッとした面一の音がとても気持ちいい。
小さな音で、珍しくフロントpuで、優しく優しくピッキング。
今、ギター奏法、特にソロの時のアプローチを少し変える練習を始めました。
もっとメロディック、そして奥深い音の追求です。
ずっと前からやっているアプローチ。
それは、聴いている人が容易にカウント取れない自由なアプローチ。
でも、まだまだ型にはまってる。
都は遠い・・・。
頑張ろう・・・。
このレスポールカスタムを弾いたおかげで、一曲できました。
何パターンか、レコーディングしてみて、一番シンプルに編曲したのを気に入りました。
さっそく、共同プロデューサーへ送りました。
☆共同プロデューサーから返信メール
I like it it is very ++ plus vibe, positive, vibe, not sad blues, more memphis jazz / blues…
I could hear with 335 hollow body sound. What amp is that?  Zinky?
彼とは、7月からブルース・アルバムを作るためにレコーディングを始めたのですが、それぞれがあまりにも多彩なため、彼はとても戸惑っているのか?喜んでいるか?わかりません。
ははは。
30曲渡してあるにも関わらず、新曲を送るととても興奮してくれます。
今回は、ノンディストーションで小さなボリュームで弾いたため、ギブソンのセミアコと勘違いしたようです。
深夜3時に録音したため、ジンキーに繋いで小さな音で、レスポールカスタムのフロントPUで弾いたからです。
秋以降に作った新曲は、ちょっと寂しい感じの曲が多かったので、また驚いているようです。

*1月4日。
ナンシー両店を営業開始。
私は、1月12日まで名古屋店を営業します。
今日、ギターを買っていただいた方は、16歳の時よくナンシーの前を自転車で通っていた人で、20年過ぎて初めて入店されたそうです。
嬉しいね。
名古屋店は、ほぼほぼ隔週で営業していることを伝えました。
ども!
みんなが集まってくれます。
豊田市からギターを見に来た人が来店。
60歳になるので、またギター弾くとのこと。
嬉しいね。
還暦前はとても年齢をとても重く感じますが、何年も過ぎると楽になります。
70歳に近づくとまた重くなるのかな・・・・。
あ~れ~姉様がやってきた。
つづいてエマニエル君が入ってきた。
ずっと忙しかったため来なかったエマニエル君。
年末と年始で10年分ぐらい来たんじゃないの?
エマニエル君:「えええ、まあ。。。」
午後6時。
おしまい!
なばなの里へ行って、孫たちと合流。
楽しかった。
これからギターを弾きます。
つづく。。。