05. 2月 2020 · [EPISODE2759]東京だ! ぐ~るぐる!! 名古屋へ はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

どうなってんの???
今年にになったら益々忙しい。
1月27日から東京へ来てます。
いきなり、レイニーウッドのギタリスト石井さんが来てくれました。

昨年広島でお会いして一緒に演奏した方です。
いつもは東京にいたんだけど、偶然広島へ帰る時、ライブへ寄っていただいたそうでした。
嬉しいですね。
お話ししていると共通の話題が多かったのです。
私:「2月27日クロコダイルで1曲弾きませんか?」
石井さん:「うう。スケジュール確認してから連絡します。」
都合が合うといいですね。
盛り上がるぞ!
リリーン!
おっ、茨木の元警官Yさんからだ。
私:「Yさん。」 ←茨木弁で。
茨木の元警官Yさん:「火曜日は、雪だ~!木曜日行くべ~。」
私:「ハイハーイ!」

*1月28日は雪????
ただ寒かった。。。。

*1月30日


ラマー・ウィリアムスjrが、人気バンド“ニュー・マスターサウンド”のゲスト・ボーカリストとして日本へコンサートにやってきたのです。
ラマ―は、9枚目ブラザリー・ラブのWhat should I doを歌ってくれた人です。オールマンブラザーズ・バンド2代目ベーシストの息子さんです。
会えるかな?
おっ、彼からメールが来た。
ラマ―:「昨日、日本へ来たよ。今日、ナンシーへ行きたい。」
彼にとっては初来日。
クワトロ渋谷でライブ。
歩いて10分のとこ。
私:「迎えに行くよ。」
ラマ―:「嬉しい!」
しか~し!
サウンドチェックが長引き残念。
彼は、Duaneのオリジナル・ストラップをぜひとも見たいと言ってました。
しょうがない。次回だね。
午後7時過ぎ、クワトロへ。
バック・ステージ・パスもないし、ライブ観て帰りますか。
会場はお客さんでぎゅうぎゅ。一杯です。

 

 

 

 

 

 

ここの難点のど飴は、柱。
見にくい。
オールスタンディングは、おじさんには辛い。
しばらくして、メンバーが出てきました。
ジャーン!
スットコ、スットコ!
おっ、ご機嫌なノリ!
ラマ―のボーカルも冴えてます。
あっという間に、2時間。
ふう~。
パチパチ!!!!
アンコールの時に「ラマ―!」と叫んだら、彼らのページに載った映像に声が入ってました。 笑える。
満足。。。
さて、帰りますか?
うん?
ラマ―からメールだ。
ラマ―のメール:「会いたいから楽屋へ来て。」
どうやって?
バックステージパスもないのに・???
ラマ―のメール:「ドアのとこで待っているから。」
私のメール:「OK!」
急いで向かいました。
私:「ラマ―!!」
ラマ―:「クニオ!!!」
グワシ!
ハグッ!


キャキャキャ!!!
二人でわいわい!
他のメンバーや関係者は、初来日のラマ―に知り合いの日本人がいるのにびっくりしてます。
私:「元気してた?」
ラマ―:「昨年メイコンへ来なかったね。」
私:「また今度。」
ラマ―:「クニオのお店ナンシーって有名なんだね。」
私:「うん?」
ラマ―:「ここのスタッフの人達、みんな知っているよ。」
そうか。
バックステージパスもないのに、案内してくれたのはその訳か・・・。
ラマ―がメンバーを紹介してくれます。
ギタリストのエリックさん、めちゃ面白い。
変顔で写真を撮りました。


ははは。
小さな楽屋なので、早々に引き上げました。
楽しかった・・・。

*1月31日、
めちゃ忙しかった。

*2月1日
うん?
ぐ~ぐるぐる!
あ~れ~!
目がぐ~ぐるぐる!
朝、レコーディングのミーティングがあるのに・・・。
とても起き上がれない・・・。
すべてをキャンセルして、一日休むことにしました。
ZZZZZZZZZZZZZZZZ.
午後2時、眩暈が収まった。
私は、滅多に眩暈することはないのです。
吐き気もないし、お腹もどこも痛くないし・・・。
変だな????
午後4時、電話が鳴った。
そうだったのか・・・・。
さっき、身内が亡くなりました。
ずっと病気だった・・・覚悟はしてたけど、ついに・・・。
寂しいな。
私には、身内が亡くなると、何かのお知らせがあります。
アラバマボーイのレコーディング中、母亡くなった時、物凄いノイズ。
すぐにわかった。
今回もきっとそうです。

*2月1日
午前中。
レコーディングの打ち合わせ。
仕事を終えて、名古屋へ。。

★お知らせ1.
今月発売の3月号プレイヤー誌において、私たちの新バンドKKHのインタビューが掲載されました。和田さんのクラプトン愛満載の記事も読み応えありますよ。
ぜひ、読んでみてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

★お知らせ2.
KKZ結成ライブ!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■2月27日(木)New band“KKH” Debut live!(デビューライブ)
KKH:KUNIO KISHIDA(G&Vo)、遠藤敬三(Ba)、小野秀夫(Dr)
問答無用なサイケデリック&ハード・ブルース・トリオ!
原宿CROCODILE  対バン:DANNY BE GOOD  ※詳細は後日。

■3月7日(土)New band“KKH” Debut live!(デビューライブ)Part-2
KKH:KUNIO KISHIDA(G&Vo)、遠藤敬三(Ba)、小野秀夫(Dr)
問答無用なサイケデリック&ハード・ブルース・トリオ!
名古屋Cedar’s  ※詳細は後日。

 

まずは、下記のライブ。 来てね。
■2月8日(土)Charity concert ※ナンシーの仲間と開催。
名古屋Cedar’s

■2月14日(金)KUNIO KISHIDA & DICKEY北農 “凸凹アコースティック・ライブ”
たまプラーザTroubadour(トルバドール)

■2月19日(水)SOMETHING FINE “WESTCAST SESSION 2020”
横浜THUMBS UP,  ※ウエストコーストバンドの集いへ南部代表として参加。(笑)

つづく。