19. 3月 2020 · [EPISODE2767]東京へ。また名古屋へ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

ライブやりたい。。。
疾患を持っているために、できないのが残念。
だから、先月から新手の作戦を考えています。
ライブに来れないなら、来た気分で私の音楽を楽しんでもらう企画です。
早ければ4月にできるかな?
まずは、10枚目を完成させます。

*3月9日、まだ名古屋。
昼一で、ミーティング。
昼二で、他の場所 でミーティング。
これで、東京へ行ける。
あっ!!!
家にギター忘れてきた。
午後3時、東山線で自宅へ戻る。
超久しぶりに名古屋の地下鉄に乗る。
懐かしいな。。。。
高校生の時は、この地下鉄で学校行ってた。
当時、まだセントラルパークはなかったしな。
淑徳高校が眩しかった。
駅に迎えに来てもらい、ギターを持って名古屋駅へ。
午後6時に渋谷店へ到着。
おっと!
Sさんとわいわい!

*3月10日 お休み。。
*3月11日 オーバーダビング。
今日しか時間が取れないため、3曲のヴォーカルパートをオーバーダビング。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うまくいった!
よし!

*3月12日、13日、14日、15日、16日
何があったか?覚えてないが、忙しかった・
そうそう。
1953年製テレキャスター、1959年製ブロンドアッシュのストラトなどが入荷。
いいなあ・・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家に帰って、メイコン・フラッグ(RSギター)、SG,ファイヤーバード1を弾く。
ライブがない分、作曲に時間を割いてます。
ギターが作曲のインスピレーションをくれる。
数曲できた。。
16日の夜、名古屋へ。

*3月17日
今日は、名古屋ナンシーの他の倉庫を片付けます。
若者3人がバイトしてくれる。

 

 

 

 

 

 

 

彼らは、痩せているがパワフル。
今回は力仕事が中心。
あっという間に、綺麗になった。
ありがとう。
そして、32年間この倉庫のどこかへ行ってしまったお宝を探します。
出てくる。出てくる。
昔の宝物。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

そ、そして、、、、
トレース紙だ!
これか?
おおおっ!
あった!

1988年4月に、ジェリーとメイコンにあるDuane AllmanとBerry Oakleyのお墓を訪れた時、墓標をトレースした紙です。


日本には、墓標をトレースする習慣がないで、最初びっくり。
アメリカでは、普通見たい。
1988年9月に名古屋でナンシーを開店する時に、倉庫に置いておいたのが、いつも何か行方不明になっていたのです。
よくやった!!!

*3月18日
お伊勢さんへお参りに。。。
早く、コロナウィルスが沈静するように。。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

*3月19日は、通常営業。名古屋店は1時ごろ~6時頃。
*3月20日は、3時~6時
*3月21日、22日は通常営業です。

つづく。