22. 7月 2020 · [EPISODE2780]★ギタリストになる!決めた曲。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

親友のジェイミーさんが亡くなってから、ギターを弾く気にならない。
もう4日間もギターをまともに弾いてない。
1mも離れていないところにギターが置いてあるのに・・・・。
8月以降に出る新譜を聴いても、ふ・・・。
最近作りかけた曲を作り上げながら、ふ・・・。
この喪失感、いかんな・・・。
ジェイミーさんに申し訳ない。
どうすっかな・・・。
なんとなく、2月27日クロコダイルで演奏した新バンドKKHの映像を観ることにしました。
最近受け取ったので、とても客観的に観れる。
KKHのコンセプトは、1960年代後半、いわゆるサイケデリック・サウンドを奏でるバンドです。
私にとっては、オールマンと出会う前の自分に戻ること。
だから、1曲もスライドを弾きませんでした。
このライブ模様は、近いうちにYOUTUBEで公開します。
お楽しみに・・・。
よし!
観ているうちに気合が入ってきた。
ちょっとギターも弾く気にもなった。
自分のギタリストとしての原点に戻って仕切り直しだな。
ギタリストの原点。
私にとってのギタリストの原点は、やっぱりクリーム。
久しぶりにクロスロードでも弾いてみよう・・・。

なんとなく、音源に合わせてギターを弾き始める。
あれっ?
おや?
速度についていけない。
ピッキングも追い付かない。。。
あれま。
頭に流れるギターソロと動く指が違ってる。
気合が入る。

よっしゃー!!!!
この際、クラプトン先生が弾いたギターソロ通りに弾いてみよう。
何度も、何度も、音源に聴き合わせてソロを弾きました。
こんなに弾けなくなっているとは・・・。
数回弾いて、フレーズを思い出しました。
やっと形になってきた。
おっしゃー!
1回目のソロは完璧。
2回目のソロは3か所違うな。。。。
何度も繰り返しました。
まあ、それなりに弾けるようになってきた。
あとは、確率です。
何度やっても失敗しない100%完璧なレベルまで持っていくぞ。
とりあえず、まあまあに弾けた映像をFACEBOOKにアップしました。

★ギタリストになる!と決めた曲。
考えてみると、高校生の時、クロスロードでクラプトン先生の火花散る(昔の言い方)ギターソロを聴かなかったら、ギタリストを目指さなかったかもしれない。

あの時は、ジョン・レノンになりたかった。(笑)
とにかく、クラプトン先生のメロディアスで、しかもめっちゃ迫力あるソロ。
湧水のようにどんどん湧いてくるギターソロ。
私だけじゃなく、あの頃の世界中のギター少年達はみんなノックアウト!
凄すぎた。
どうやって弾いてるの?
どうやったらあの音が出るの?
3コード、12小節を感じさせないギターソロ。
その後、凄いギタリスト達のソロを一杯聴いたけど、この衝撃を超えることはありませんでした。
50年経過しても変わりません。

さて、皆さんの人生を変えた1曲は????

これから、私はクロスロードを弾きます。

つづく。