22. 1月 2017 · [EPISODE2557]今年初めてのライブ。おっとっと!の巻。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

1月21日。
今日は、名古屋店でチャリティー・インストア・ライブです。
みんな集まってくる。
“虎の穴”コーナーで演奏するN夫妻がやってきた。
奥さん、ギターを弾き始めて半年。
とんでもなくうまくなったので、みんなの前で弾いてもらうことにしました。
旦那さんがサポート。
Hさん、ヨリノッチ、うかうかしてたら抜かれるぞ!!!
ドモ!
私:「あっ、Tさん。こんにちは。」
金沢市のTさん、東京出張の帰りに寄ってくれました。
UUUU.
????
N奥さんが、獲物を狙うようにTさんと話し出す。
2分もしない内に仲間になった。
ははは。
どんどんみんながやってくる。
佐々木君、ゲジゲジ眉毛のフーリッシュ、Hさん
またFコード対決が始まった。
楽しいな・・・・。
Tさんが、ツイストを歌い始めた。。
もうすでに歌声喫茶みたい。
私:「この店は、常連さんは5人まで。これから、新規のお客さんが来られるからどっか行ってて。」
ははは。
午後6時半。
店を閉店してチャリティーライブの準備。
レイジャケ姉さんがやってきた。
いらっしゃいマホ!
続々と集まってきた。
狭い店は満員。
やろか!
今日は、高ちゃんが風邪で欠席。
リカちゃんにアカペラで歌ってもらいます。
その前に、“虎の穴”コーナー。
N夫妻が演奏。
いいね。
うん?
またいかんだろ先生が歌っている。
と思ったら、長久手のサンタナだった。
決まり!
春以降にあるチャリティー・バンドライブで、ギターN夫妻、ベースHさん、ボーカル長久手のサンタナ、ドラムは誰かでバンドでやってもらいましょう。
パチパチ・・・。
リカちゃんがアカペラで“卒業写真”を歌う。
できるだけ、ルー君がギターで伴奏。
いいね。
ジャン!
パチパチ・・。
そして、ソバサバの演奏。
今日は、落書きテレキャスを弾きます。
というか、演奏よりも笑わしたい。
そんなライブでした。
最後に、アメリカのパメラさんのために、みんなでハピーバースデイを歌っておしまい。
映像を送ったところ、次のメールがありました。

Pamelaさんからのメール Kunio, this the best thing I got for my birthday. What a nice surprise! All the way from Japan.kunio, you are the best, and I feel so honored. Love and hugs to all of you.
クニオ。私の誕生日で最高のできごとです。 何て素敵な驚き。 全てが日本からだなんて。 クニオ、あなたは最高。本当に光栄です。愛とハグをあなた達へ。
Pamelaさんからのメールその2)Thank them all from me. You made some old lady happy. For some reason 68 seems much older than 67. But I m going strong. Music keeps me young.
皆さん、本当にありがとう。あなた達は、年寄りをとても幸せにしてくれました。68歳は、67歳よりももっと年に感じるからです。頑張ります。音楽は若さを保ってくれますね。
私のメール:Pamela san Yes! Forever young! I’m 64 years old. We are still in prologue of life. Let’s go!
喜んでくれて良かったです。フォーエバーヤングだね。 まだまだ人生のプロローグにいます。 人生を楽しみましょう。

参加してくれた皆さん、ありがとう。One Loveだね。
次回のチャリティライブは、2月18日(すでにSold Out)。
明日、名古屋店を営業して東京へ行きます。
おやすみなさい。
つづく。