08. 2月 2017 · [EPISODE2565]2月6日は、ZEPP名古屋でTさんのライブに客演。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報
[EPISODE2565]2月6日は、ZEPP名古屋でTさんのライブに客演。
 2月6日。
 名古屋へゴー!
 ゴールド・トップとアラバマ・ボーイを持ってゴー!
 今日は、Tさんの名古屋公演に招かれてギターを弾きます。
 ZEPP名古屋へ到着。
 さっそく、Tさんはじめバンドメンバー、スタッフさんと打ち合わせ。
 アンプは、Tさんにお買い上げいただいたジンキーをお借りします。
 3曲を初音合わせ。
 いいね。
 Tさんのギター素晴らしいし、バンドの皆さんも素晴らしい。
 スライドギターを弾きます。
スライドギターは、オールマン・ブラザーズのような主役もいいけど、主役を支える立場もいい。
 だから、今日の気分は、デレク&ザ・ドミノス。
 Tさんはクラプトン、私はデュエイン。
 行ってみよう。。。
 7時過ぎ、開演。
 渋いですね。
 ジャージーなオリジナル曲。
 インストで、しかも静かな曲が多いし、音量も小さい。
 ちょっとでも、へこたれたら、ずっこけてしまう。
 Tさんさすが。
 満員のオーディエンスをグングン引きつけます。
 まるで、一人で敵に向かう侍のようだ。
 観客の皆さんも、いつものバンドとは違うにも拘らず、演者を支えてます。
 まさに、一体になってきた。
 すざましい。
 あっという間に終了。
 ふう・・・。
 お疲れ様でした。
 そして、アンコール。
 Tさんが、私との出会いを説明しながら紹介していただき、ステージへ上がりました。
 観客の皆さんは、「誰??」
 唯一の手掛かりは、名古屋出身なだけ。
 でも、皆さん温かい。
 盛大な拍手で迎えてくれました。
 アウェイにも拘らず、リラックス。。。
 まず、ブルースからスタート。
 あっという間におしまい。
 楽しかった。
 Tさん、大手を広げて・・・ハグ!されました。

 恥ずかしい!!!
 ステージからはけようと思ったら、Tさんから最後の挨拶まで一緒にと。。。
 嬉しいですね。
 こうして、無事におしまい。
 Tさん、お招きいただき、ありがとうございます。。
 打ち上げにも参加。
 楽しかった。。。
  明日は、アメリカから古い仲間がやってくるので、会いに行きます。
 つづく。