17. 4月 2017 · [EPISODE2584]4月16日新宿御苑サウンドで“焦げ臭いライブ!” はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

        4月16日。
会場へ行く前に、渋谷店で仕事。
コンニャチハ~!
おっ、その声は、忘れようにも思い出せない。N父ちゃん!
N父ちゃん:「お邪魔しまんにゃわ~!」
N父ちゃんは、名古屋でも東京でもコテコテ!
大阪からライブを観に来てくれたのです。
嬉しいな。
私:「一緒に会場へ行きますか?」
N父ちゃん:「ええんですか?」
私:「ちょっと怖いけどね。」
N父ちゃん:「何ですの?お化けでも出るちゃいますの?」
私:「その内、わかる。」
N父ちゃん:「???」
来たよ!!!
私:「ジョー君ありがとう。」
ジョー君の車に機材を積んでレッツゴー!
私:「危ない!」
ジョー:「何で、安全運転してるのに!」
私:「慎重すぎて、歩行者を引きそうだ。」
ジョー:「チュー!」
私:「あららら!おっと!その運転じゃ、一生一旦停止してることになるよ。」
ジョー:「チュー!」
N父ちゃん:「さっき、岸田さんが言いはった恐怖の意味が分かりましたがな。」
私:「でしょ。もう降りれませんで。」
N父ちゃん:「緊張してきた。」
ははは。
ようやく、明治通りに出た。
それにしても、新宿って、こんなに遠かったっけ???
ジョー:「まあまあ・・・。」
新宿御苑サウンドへ到着。
さっそく、セットアップ。
今日は、アラバマバンド。
このバンドのコンセプトは、RSアラバマボーイのギターとベースを使って、ZZTOPみたいな演奏します。
午後7時40分。
ジョー高橋君の運転よりも安定してる演奏が終わり、私達が演奏します。
今日は、突如決めたクリームコーナー(コージーコーナーではない)もやります。
ガンガン!!!!
クリーム・コーナーでは、当然ワウを踏む。
私は右足でペダルを踏みます。
あっちは左サイドでも、これは右サイド。
久しぶりにワウを踏んだら、軸足の左足が辛い。
クロスロードの1回目のソロは完璧。
2回目のソロは、3か所違うアプローチをしてしまった。
76点だな。
クリーム楽しかった。
私:「成功率100%になるまでクロスロードを弾きます。毎回来ていただければ、その内に見れますよ。」
ははは。
アンコールのロックンロールでは、杉君とダッグウォーク!
ES335持ったら、355じゃないけど、チャックベリーのダッグウォークをして追悼!
*90分セット  その1)
[E tune]
1 DRIVIN’ ME CRAZY
2 JOTO
3 LIVIN’ IN THE DARKSIDE CITY
4 STATESBORO BLUES
[normal]
5 I’M SO GLAD
6 POLITISIAN
7 WHITE ROOM
8 CROSSROADS
9 VENUS
10 BALLAD OF ROCKEY
11 SLIDE ANGEL
12 BLUE BONNET
13 UNFINISHED
Encore
14 ELVIS A GO GO
※ YOU ARE THE REALをやり忘れました。ごめんちゃい。       
秋○君:「岸田さん、335のつまみを変えました?」
私:「良く分かったね。」
秋○君:「先日のリハーサルの時はオリジナルのメタルハットだったのに。あれ?と思いました。」
私:「良く見てるね。」
ははは。
私:「実は来る前に、クラプトンの‘96ハイドパークを見ていて、思わずノブを変えたくなって変えて来たんだよ。」
ははは。
奴も、侮れんな。
こうして、新宿の夜は更けていきました。
次回は、5月6日(土)南青山に移転したジマジンで“レイドバックな夜”ライブをします。
ぜひ、来てね。
つづく。

■5月6日(土)青山Z・IMAGINE “LAID BACKな夜”。
KUNIO KISHIDA(V,G)  with B:杉征夫、CHO:小山知子
※アメリカ南部で芽生えた“スワンプ&サザン・ロック”に多大な影響を受けて作曲したゆったりしたオリジナル曲を中心に演奏します。
開場:7時 開演:7時半 予約2,700円(当日3,000円)要1drink
東京都港区南青山6-2-13ファイン青山B1F 03-3796-6757