07. 8月 2017 · [EPISODE2616]今週の名古屋も、めちゃ忙しい。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

今週の名古屋も、めちゃ忙しい。
だから、孫とプールへ。
楽しいな。。。。
上の孫とは3年行きました。
下の孫とは今年から。
自分たちの5年は何も変わらないけど、孫たちは1年で全く変わる。
あっという間に、大人になる。
嬉しいけど、淋しい・・・。
ジョンが、ショーンのために5年間ハウス・ハズバンドした気持ちは良く分かります。
1分、1秒を大切にしたいです。
全く、ジジ馬鹿ですが・・・。
最後は、ギターが相手してくれるのでしょう。
故レスポールさんは、ギターが奥さんで、親友で・・・と言ってました。
ギター弾こう。
*8月3日。
大阪から大阪時雨さんがやってきた。
今日も、目が三角。
怒ってます。
大阪時雨さん:「怒ってませんて。」
重要な会議で、気に入らないと、腕を組んで、黙って、天井を見ている人ですよ。
大阪時雨さん:「岸田はん。 このインフォメーション凄すぎますよ。」
私:「何で?」
大阪時雨さん:「“不定休!”って、いつやってるか?わかりませんて。」
私:「だから不定休でしょ。」
大阪時雨さん:「そう来ましたか。でも、“渋谷店は年中無休!”って、名古屋ではどうにもなりゃしまへん。」
私:「確かに。。。名古屋店は、私が生きている間は閉めません!安心してください。」
*8月5日
岐阜のT先生がやってきた。
ども!!!!
実は、私は学校の先生になりたかったのです。
大学の時、教職課程を取る              のを忘れてバンドをやってました。
アホや~。
だから、羨ましい。
このT先生は、中学3年生の卒業生にギターに寄せ書きを書いてプレゼントされた素晴らしい人柄。
まさに、“青春とは何だ?”
夏木陽介さんがやっていた野々村先生に憧れた青春時代がありました。
今日も、人生論を交わしました。
有意義な時間だ。。
ども。。。
おっ、佐々木君ではなく、鈴木君がやってきた。
鈴木君:「この1968年製ES335を見せてください。」
私:「いいよ。 弾いてみなよ。」
ジャン!
鈴木君:「いいな・・・。」
私:「これ買ってくれたら、このブルースデラックス、プレゼントするよ。」
鈴木君:「アンプはいらないです。」
私:「遠慮せんでもええで。」
鈴木君:「わかった。梱包がめんどくさいって言ってたアンプでしょ。」
私:「いやいや・・・。」
はははは。

*8月6日、
アッチー!!!!!
ナンシー名古屋店には来たけれど・・・。
開けないで帰るかな・・・。
ども!!!
佐々木君とタマタマちゃんがやってきた。
チカちゃん、高ちゃんも来た。
ハウス!
ハイハーイ!
タマタマちゃんは、お店へ来るのが珍しい。
な、何か不穏な雰囲気がするな・・・・。
タマタマちゃん:「佐々木さん・・・。」
出た~!!!!!
佐々木君:「シェー!」
この緊張感。
彼女が丁寧に話す時・・・、必ず嵐を呼ぶ!
タマタマちゃん:「佐々木さん・・・。」
怖いよう~!
タマタマちゃん:「佐々木さん・・・。」
助けてくれ~!
佐々木君、ギターを買った時みたいに、ビビりまくり。
私:「まあ、落ち着いて・・・。」
平和が一番!
電話は二番!
タマタマちゃん:「佐々木さん・・・。」
わははは・・・。
佐々木君は、笑ったふりをして、タマタマちゃんに目を合せない。
怖いよう~!
でも、大丈夫。
今日に限り、何もなかった・・・気がする。
ほっ。
次には、大阪からビーズファンの人達がやってきた。
アンプ談義になる。
私:「四方山で書いたオレンジの50w買って。」
Iさん:「買ったら大阪へ送っていただけますか?」
私:「できない。 持って帰るか、自分で梱包して。」
Iさん:「えええっ。」
私:「その分、安くするから。」
ゲジゲジ・・・。
フーリッシュがやってきた。
フーリッシュ:「凄い店だ。」
私:「腰痛めるし、む~り~。」
こうして、めちゃ湿気まるけの名古屋は更けていきました。
これから、新幹線で東京へ戻ります。
つづく。