20. 8月 2017 · [EPISODE2621] インストア・チャリティーライブ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

 

*8月19日
今日、名古屋は暑い。
閉店後、インストア・チャリティ・ライブです。
20年ぶりにウォッシュバーン社のメリッサ・モデルを弾くことにしました。
ずっと倉庫に置いてあったので、久しぶりに見ました。
まず、フレットを綺麗に。
ネックは反ってません。
マイティだな。
みんなが、やってきます。 マコちゃんも。
さっそく、ライブスタート。
“老人と病人”から演奏。
いいね。
どんどん、精錬されてくる。
聴きごたえある曲が増えました。
パチパチ・・・。
私は、ソロで演奏します。
9月に渡米して演奏するアコースティック・セットから数曲演奏します。
メイコンで演奏しているイメージ。
一気にテンションが上がります。
笑いは無し。
マーチンでシリアスに演奏を開始。
いいね。
我ながら、とても集中してます。
皆さん、聴き入ってくれてるお蔭です。
行けるな。
6曲まで真面目に演奏します。
パチパチ!
私:「ありがとう。」
あ~れ~姉さん:「感動しました。」
私:「嬉しいな。」
そして、日本語の新曲“マコちゃん”を演奏。
ここから、一気に名古屋へ。(笑)
マコちゃんは、幼稚園前からの仲間。
3軒となりに住んでます。
今日も来てくれました。
マコちゃん、マコちゃん!と大合唱。
NHKの“みんなの歌”へ投稿したいぐらいの“ほのぼのソング”です。
そして、佐々木君の歌。
この曲は、おどろおどろ・・・・。
新曲“恐怖の佐々木さん・・・。”
フランク・ザッパ風に作りました。
自分が歌うと、ほのぼのし過ぎ。
私:「高ちゃん、唄ってみて。」
高ちゃん:「さ、さ、き、さん・・・。」
私:「いいね。そのフラットなメロディーラインが、プログレソングにピッタリだ!」
高ちゃん:「むほほほ・・・。」
私:「これでいこう。」
私が弾くテンション・コードやディミニッシュ・コードの嵐に、高ちゃんがメロディを乗せる。
みんなに大受け。
やった!!!!
そこからは、即興で曲を作って歌いおしまい。
パチパチ。
私:「次回は、9月9日(土)かな?やれなかったらごめん。」
*セットリスト
1 WEARLY KIND
2 DON’T CLOSE YOUR EYES
3 BALLAD OF ROCKEY
4 WAVE YOUR HANDS
5 MELISSA
6 QUEEN OF HEART
7 マコちゃん
8 佐々木さん、どうするんですか?
即興作曲!!!
つづく。