30. 10月 2017 · [EPISODE2634]リハーサル。そして、ライブ2Days はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

★10月26日
ジマジンのためのリハーサル。
鹿島さん抜きでやります。
晴れだ。
でも、Tシャツは私だけ。。。。
晴れ男&晴れ女は今日も行く!
ベースのブライト・ホープ君、仕事をきっちりやってくるので安心です。
ゆったりとリハーサル終了。

★10月28日
雨に近い晴れ。
会場の南青山ジマジンへ。
探し物があり、予定よりも入りが遅れてしまった。
さっそく、準備。
今日は、古いES335とレスポールカスタムの2本を使います。
ギブソンと言えど、全くキャラクターが違います。
ES335は、レスポールと比較するとサウンド作りに多少手間をかけます。
セミアコの1弦と6弦のバランスです。
アンプはツィンリバーブ。
アンプのヴォリュームを2も上げないセッティング。
ギリギリなセッティング。
ちょっと、へこたれたらアウト。
一音づつ丁寧に弾きます。
でも、大丈夫。
この2本は、ペケペケなサウンドでも、キチンと腰があって艶のある音が出ます。
強弱も、つけやすいです。
Sさん:「この低いフレット!」
私:「ハイ。」
Sさん:「ビビりやサスティーンの無さも、個性にして、弾いてしまうんですね。」
私:「タイトロープのような演奏でした。」
ははは。
今日はギターファンの人が多く来ていただきました。
ギターを弾ける皆さんから、「よくこんなセッティングで演奏出来ますね。」と驚きの声をいただきました。
皆さん、わかってます。
でも、鍛錬すれば意外に弾けるもんです。
先月亡くなったジョニー・サンドリンさんを偲んだセットリストにしました。
[1 STAGE]
*ES-335
1 BETTERDAYS
2 WITCH FACE
3 THANKS ANYWAY
4 BALLAD OF ROCKEY
5 I’M FOLLOWING THE TRAIN
6 KNOCKIN’ ON THE HEAVENS DOOR
7 MISS YOUR DIMPLES
8 DON’T CLOSE YOUR EYES
9 SENDAI
[2 STAGE]
*LES PAUL CUSTOM
10 NORTHERN SONG
11 J.O.T.O
12 STATESBORO BLUES
13 WILLING
14 PASS ME BY
*LPSTD53 ※突然弾いたギター
15 UNFINISHED
*LPCUSTOM
16 AT MIDNIGHT
ENCORE
*LPSTD53
17 ELVIS A GO GO

★10月29日。
今日は、Duane Allmanの命日。
横浜サムズアップで演奏します。
今回、私は2曲だけ。
あれっ?
この日で必ず弾く、2003年製GIBSON LES PAUL DUANE ALLMANモデルがない!!!
ケースを開けたら他のギターが入っていた。。
およよ・・・。
でも大丈夫。
他のナンシーケースに入っていました。
弦を交換して、横浜へ。
ドッシェー!!!
羽田空港横辺りから、台風の雨は、お~お~猛烈!
もうれつア太郎!!!
全く見えない。
ハイドロ・ブレーン状態でゆっくり走りました。
ブレーキを踏んだらやばい。
あれっ!
道を間違えた。
豪雨で標識が見えなかったため、違うほうへ行ってしまった。
すぐに高速を降りて、戻りました。
ホッ。。。
早めに来てよかった。
今日は、2曲だけスライドを弾きました。
あっという間におしまい。
つづく。

★お知らせ
10月30日、ナンシーは臨時休業させていただきます。
よろしくお願いします。