12. 2月 2018 · [EPISODE2656]リハーサル。2連ちゃんライブ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

*2月8日
2月10日のリハーサル。
久しぶりに使うストラトとES335を持って、スタジオへゴー!
一ヶ月半ぶりの集合。
今回のセットリストは、全曲オリジナル。
8枚出しているアルバムからゆったりした曲を中心に選曲しました。
いいね。
小野さんと西島君のリズム隊は、私の好み。
トモちゃんのコーラス&ボーカルもいいね。
だから、自分に集中できる。
よし!!
*2月9日(金)
たまプラーザ“トルバドール”にて、ディッキー北農とおとぼけアメリカンロック大会。
マーチンO-18を弾きます。
ここは、アメリカン・レストラン。
店の雰囲気はいいし、料理もおいしい。
年一回のライブ。
楽しいです。
店へ入り前に、記念撮影。
パチっ。
ガチャ!
店へ入ります。
どうも!!!
店の人:「何んだ。岸田さんだったんだ。」
私:「????」
シーシー:「岸田さん、みんな“外で怪しい人が写真を撮っている”って言ってましたよ。」
私:「ははは。」
てなわけで、北農とリハーサル。
ええんでねえの?
ハイハーイ。
午後8時。
ワイワイと盛り上がる。
カントリー・ダンサーズ、みんな乗りいいね。
最後は、宴会みたい。
ははは。
笑い転げた。。
おしまい。
*2月10日(土)
今日は、自分のライブLAID BACKな夜7。
昨日とは全く違う雰囲気。
大好きな南青山。
他の都市にはないゆったりした独特な雰囲気が大好き。
そこに、ジマジンが移転してくれてとても嬉しいのです。
雨は降っていない。
行ってみよう。
楽しんで、気合入れて、演奏したいと思います。
今日は、ヘビイなレスポールの出番は無し。
代わりにストラトとES335で演奏。  
小野さん:「KunioさんがES335でカッティングするとドービーブラザーズみたいな軽快なサウンドになりますね。」
私:「ふふふ。わかりますね。」
ES335のサウンドは、レスポールよりも軽快です。
これはこれで楽しい。
ストラトも、いつも使うテレキャスよりもさわやかなサウンド。
ゆったりしたオリジナル曲にピッタリ。
迫力で押す曲は、結構楽ですが、ゆったりした曲は、テンションを保つのが大変。気持ちが萎えたらおしまい。
でも、全く問題なく弾きりました。
あっという間におしまい。
後半に使ったES335は、長い友人からお借りしたギターです。
初めてステージで弾く割には全くストレスなく弾けました。
演奏は、とても満足な出来栄えです。
ジョー高橋君:「これまで観て来た演奏で一番の出来かも?」
私:「嬉しいね。ありがとう。」
ジョー高橋君:「チュー。」
親方:「む・・・。」※俺もいる。
私:「む・・・・。」※知っとる。
こうして、エレガントな南青山の夜は更けていきました。
しばらく、作曲活動のため、正式なライブの予定はございません。
だから、とても楽しかった。
満足。。。
つづく。。
★セットリスト
[1 STAGE]
::STRAT::
1 BLUE BONNET
2 SLIDE ANGEL
3 BETTER DAYS
4 PASS ME BY
5 BALLAD OF ROCKEY
6 SENDAI
7 MISS YOUR DIMPLES
8 DON’T CLOSE YOUR EYES
9 I’M FOLLOWING THE TRAIN
[2 STAGE])
::STRAT::
10 NORTHERN SONG solo
11 I CALL OUT YOUR NAME  solo
12 STATESBORO BLUES
13 J.O.T.O
::ES335::
14 YOU WAVE YOUR HAND
15 UNFINISHED
16 AT MIDNIGHT
ENCORE
17 THANKS ANYWAY