15. 3月 2018 · [EPISODE2660]楽しかった一週間。そして、名古屋へ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

リリーン!
私:「もしもし?」
親方:「む・・・。」四方山で、名古屋の楽しさが伝わってこない。
私:「む・・・。」来た人しかわからん。
親方:「む・・・。」今度行くわ。
ガチャっ!
親方も淋しがり屋だな。
3月6日。
青山でレコーディング再開。
今週は、歌入れとギターのオーバー・ダビングします。
ハロー!
ジェリーがやってきた。
ヴォーカル・コーチとコーラスをやってもらいます。
元気??
ジェリー:「オーイェー!」
ハイテンションです。
9月25日ジョージア州メイコン市で始まったレコーディング。
その後、アラバマ州や再びメイコン市でレコーディングし、ようやく戻ってきました。
前作のSLIDE ANGELは、レスポールをメインにしたギターアルバム。
今回は、ソングライターのアルバム。
色んなタイプの曲を用意しました。
迫力あるギターインスト、ヒューマニズム溢れる曲、涙なくして聴けない曲など、盛りだくさん。
ギターもギブソン以外にも使用しました。
後は、聴いてのお楽しみ。
さてさて・・・・。
順調順調。
めちゃめちゃ早く進みます。
レコーディングは、記録。
その場を表現するライブも好きですが、クリエイティブなレコーディングは本当に楽しい。
私:「ジェリー。俺たち、時間がない。」
ジェリー:「???」
私:「2014年前作発表から4年だよ。」
ジェリー:「そうだね。」
私:「まだ曲はいっぱいある。」
ジェリー:「む・・。」※そうだね。
私:「む・・・。」※だから、半年に1枚作りたいよ。
ジェリー:「む・・・。」※やろう。
てなわけで、ライブを減らしても曲作りに没頭したいです。
3月10日、11日も順調に終了。
まだ、予定のミュージシャンのレコーディングが終わっていないので、ラフ・ミックスしたら、アメリカへ送ります。
9月にアメリカで発売できるかな?
ジェリーばかりでなく、九州から次女もコーラスに来てくれたり、楽しい一週間でした。
終わると、すっからかん・・・・。
何か寂しいな・・・。
次、行こうか。
3月12日楽器屋モードに戻る。
3月15日から名古屋店を開けるため、ギターを梱包。
3月13日。茂木にレコーディングで使ったナンシーを調整してもらい。名古屋へ。
家内と品川駅で待ち合わせ。
凄い人数。
ほとんどサラリーマン。
広島の江口さんがいっぱい。
その中で・・・。
おっ!
くくくっ・・・。
人の大来が激しいコンコースに、お爺ちゃんがニコニコ・・・。
寺内貫太郎見たいなおじいちゃんが、ビール片手にいい気分で立っている。
嬉しそうだ。
ゴクゴク・・・。
昔の品川駅って、こんな感じだったんだろうな。
ふらふらしながら、嬉しそうにゴクゴク・・・。
幸せだな・・・・。
あんな無邪気な顔したいな。。
さて、名古屋へ帰ろう。
ナンシー名古屋店は、3月15日~18日まで営業します。
17日は、インストア・ライブです。
つづく。

★お知らせ!!仙台ライブを急遽実現!
レコーディングが順調で、急きょ実現!
4月21日(土)、仙台でソロ・ライブをします。
■KUNIO KISHIDA Solo Live in Sendai
場所:Live Music Café Dimples(ディンプルズ)
980-0801仙台市青葉区木町通1-4-34 1階、022-398-8135
北四番丁駅から徒歩8分。勾当台公園駅から徒歩10分
開場:6時半、開演7時半、入場料:3,000円+1drink
オープニング:Bear’s Farm
※メローな曲を中心に演奏します。2年ぶりの仙台、お楽しみに!!!!