23. 4月 2018 · [EPISODE2666]4月21日約2年ぶりの仙台ライブ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

  4月21日。
仙台へ!
晴れだ!
これまで、雨の確立が高かった仙台。
し、か~し!
今日は、絶対に晴れ!
何と言っても晴れ!
わははは。。
さっそく牛タンを食べる。
美味しい!!!
今回から、“省エネ&時間短縮”の旅。
のんびりしないで、用事が終わったらさっさと東京へ戻り仕事をします。
★ロッキーのお墓参り。
墓掃除しながら、今制作しているアルバムの1曲を聴かせる。
どうだい。
凄いでしょ。
私の音楽の良き理解者だったロッキー。
楽しみにね。
また持って来るから。
★ライブ会場“Dimples”へ。
こんにちは。。。
お疲れさまです。。。
オーナーの横松さんとは、昔に仙台でライブハウス“ヘブン”(今は閉店)を借りて、ヴィンテージ・ギター・ショーをやった時やライブでおあいしたことがありました。
今回、ベアさん夫婦からのお勧めで、ここで演奏することになりました。
バンド演奏もできる箱です。
何よりも、アットホームな雰囲気がとてもいいです。
スタッフの皆さんの笑顔が素敵。
料理も美味しい!
頑張ろう。。
★ソロ・ライブのコンセプト
今回のライブのコンセプトは、バックがいる前提で、一人エレキギターを弾ききることです。
これまでにドブロやマーチンを持ち歩いてソロ・ツアーしましたが、ギターソロをあまり弾きませんでした。
今回は遠慮なくガンガン弾きます。
そして、スライドも弾きます。
しかも1本で。
だから、どのギターを選択するか?とても重要でした。
レスポール、ストラトは個性が強いし。
テレキャスは、以前に持ち歩いたことがあります。
バードランドが最適ですが、ちょっとフットワークが悪くなる。
なんだかんだで、この小型グレッチョ君に決定。
グレッチは、ギブソンやフェンダーほど個性な音ではないので、弾き手次第でどうにでもなる。
ただ、かなりアメリカンな作り。
決定してから、かなり手を入れました。
個体として、かなり重い。
演奏時は問題ないのですが、運送時に腰に負担がかかる。
結局、仙台から帰ってきて、ビグスビーを外し、ギブソンタイプのテイルピースと交換しました。
200g減量に成功。
ドモ!!!!
★ライブスタート
ベアさんとプーコが来ました。
私:「久しぶり!」
ベアさん:「岸田さん。う・・。」
私:「泣かんでもいいよ。」
ベアさん:「ううう。仙台のみんな、うううう・・・。岸田さんが来てくれるのを待ってるんです。」
私:「ありがとう。だから、来たよ。」
プーコ:「嬉しいです。」
私:「プーコ、綺麗になったな。」
幸せそうだ。
こんにちは。。。
傘女さん、京子さん、健一君、トモちゃん、チビノリダー達がやってきた。
伊佐次君の友達も来てくれた。
嬉しいね。
京子さん:「むふふふ。お久しぶり。」
それ以外に、今日初めて私の音楽を聴いていただく人も多い。
よし、頑張るぞ!
午後7時半過ぎ。
オープニングのベアーズ・ファームが演奏スタート。
メチャ緊張してるみたいだけど、しっかりリハーサルしてきてるから安心してみてれます。
頑張れ~!
いいね。
ジャン。
8時半。  
さて、私の番。
最初は、立って演奏。
Kunio’s Boogieからスタート。
バックあり無し関係なしにグルービン!
そして、意外にもボブ・ディランやオーティス・ラッシュの曲を披露。
仙台にまつわる曲などを中心に演奏しました。
後半はチューニングを変えてブルージーな曲を演奏。
一人だから、曲は何とでもなる。
予定曲以外の曲も数曲演奏しました。
最後に、またチューニングを戻し、数曲演奏。
健一君、横松さん、渡辺さんそしてベアーズファームに参加してもらい。
終了!!!
私:「皆さん、本当にありがとうございました。かならず、また来ます。それまでお達者で。」
パチパチ・・・。
★4月21日仙台セットリスト
[NORMAL]
1)KUNIO’S BOOGIE
2)ALL ALONG WATCH TOWER
3)DOUBLE TROUBLE
4)SENDAI
5)BALLAD OF ROCKEY
6)ALMOST LOSE MY MIND
[D tune]
7)NORTHERN SONG
8)I CALL OUT YOUR NAME
9)JOTO
10)ON MONDAY
11)CROSSROARDS BLUES
12) COME IN MY KITCHEN(予定外)
13)STATESBORO BLUES
[NORMAL]
14) LITTLE WING(予定外) W/健一
15) BELL BOTTOM BLUES(予定外)
16)DON’T CLOSE YOUR EYES
17)UNFINISHED
encore
18)SYU SYU POPPO  W/健一
19)SWEET HOME SENDAI(予定外)  W/健一、渡辺さん、横松さん、ベアファーム

☆傘女さんからのメール
2年振りの仙台ライブお疲れさまでした。始めからずっと立って歌っていたのでいつ座って演奏するのか気に止めていたら、NORTHERN  SONGからでしたね。クロスロードの時…これまでのいろんな事を思い出して聴いていました。だから、DON’T  CLOSE   YOUR   EYESにとても励まされていたんですよ。UNFINISHEDはやっぱり名曲ですね。そしていつもSENDAIを歌ってくれてありがとうございます。胸の奥にじんわりと来ます。健一さんのカントリータッチは新鮮でした!ライブでご一緒する皆さんが岸田さんの家族のようですね。車椅子の方も以前いらした方ですね。そうなんです。私も何度でも聴きたくなるのです。
今夜も素敵な演奏をありがとうございました。新しいアルバムを楽しみにしています。
※ワンマンライブをやりたかったのです。やっと実現しました。仙台の皆さんの前でできたことがとても幸せでした。仙台は特別な想いがあります。必ずまた行きます。 その時は、もっとワイワイしましょうね。 おやすみなさい。 岸田

つづく。