28. 4月 2018 · [EPISODE2667]★グレッチの軽量化。★仕事途中にやってくる皆さん。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

*4月22日
仙台から帰って、午後3時には渋谷店で仕事をしてます。
これからのソロ・ライブは、省エネ仕様。
費用も時間もメチャ省エネにし、90歳まで色んな所へ飛んでいきます。
だから、すぐに仙台へ行きます。
京子~!
知子~!
傘女さん~!
ははは。
ただの男の見栄です。
・オレンジ色の憎い奴の軽量化。
ただ、ソロ用に買った“オレンジ色の憎い奴”がちと重い。
仙台へ持っていったら腰や肩に来た。
これでは、フットワークも悪い。
軽量をはかろう。
TZKINGとワイワイ。
まず、ビグスビーアームを取り外し。
よし!
先にグローバーからクルーソンペグに戻したのと合わせて、200gは軽くなった。
グレッチのテイルピースが重いので、ギブソン335タイプのテイルピース。
まだ重い。
そうだな・・・・。
ピカッ!
3つの重いノブを交換。
100g近く減った。
でも、もうおちょい。。。。
ピックガードを外してもさほど変わらない。
それよりも何者かわからなくなる。(笑)
他に外すパーツはもうありません。
フロントピックは使わないから、取っちゃうかな。(笑)
TZKING:「@@@@」※勝手にして。
名古屋へ帰ってからも軽量化は続きましたが、何か魅力がなくなった。
ビグスビーアームは戻すかな・・・。

*4月23日
渋谷店を営業。
午後6時そろそろ、名古屋へ帰る準備するかな。
リリーン!
俺は直角:「開いてる?」
私:「やってるよ。」
すぐに、“俺は直角”がやってきた。
俺は直角:「岸田さん、CD出した。」
私:「買う買う。」
俺は直角:「1500円。」
私:「安う!」
いいね。
“俺は直角”らしいストレートなロックです。
楽しい!
近いうちに、ナンシー両店で販売することにしました。
俺は直角:「このファイヤーバード弾かせて。」
私:「ハイ!」
ガチャガチャ、バキューン!
俺は直角:「おっと、仕事へ行く。」
私:「はあ? まだ来て10分だよ。」
俺は直角:「だって、次の仕事の前にちょっと寄っただけ。」
私:「前戯無しで、いきなり。それですぐおしまい・・・みたいだな。」
ははは。
仕事中にやってくる元気なおじさんは、帰って行った。

*4月24日~30日は、名古屋店を営業。
4月24日。
こんちは!
おっ、名古屋店でも、仕事中にギターを弾きに来た元気なおじさん。
Mさん:「みんな、facebook、四方山読んでるから、顔はダメダメ!」
私:「ハイよ。」
*4月26日
ガクガク!
“俺は直角”が名古屋店にやってきた。
来てすぐにお呼びの電話が入る。
ペコペコ・・・。
電話しながら、頭をペコペコ。。。
サラリーマンの鏡だな。
俺は直角:「また来る。」
あっという間に帰って行った。
忙しいな。
ははは。
名古屋店で5枚、彼のCDを預かりました。
*4月27日
・4月27日プレイヤー発刊の別冊誌“Vintage Guitar Basic”発売!
見ました?
最初の巻頭ページ特集。
クラプトンのエクスプローラです。
アメリカの所有者から、2月と3月のレコーディングに借りたのです。
特別に取材許可してもらい、協力しました。
前回は、ギターマガジン誌に提供。
今回は、プレイヤー誌です。
内容も写真もいいです。
買いましょう。
・仕事を片付ける!
今日は、溜まっている色んな仕事を片付けるぞ。
ビシバシ!
ビシバシ!
よし!
次行こうか!!!!
てなわけで、30日まで名古屋店を営業します。
遊びに来てね。
ジェフベック大好きのMさん、30日(月)に待ってます!
つづく。