05. 5月 2018 · [EPISODE2669]★ゴールデン・ウィーク・マル秘セッション。★渡辺兄が来た。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

★ゴールデン・ウィーク・マル秘セッション。
5月3日、今日は、昔からのお客さん達とセッション大会。
1989年から続いてます。
セッション大会とは言っても、私が演奏するのではなく、お客さんが演奏するのを手助けするだけです。
今回は、遠くは中国、鹿児島、大阪から集まりました。
閉店間際のナンシー渋谷店は、セッション参加者で一杯。
ども!
静岡県焼津からバンブーがやって来ました。
私:「あれっ? いかんだろ先生は?」
バンブー:「知らない。一人で来たっち。」
????
電話してみよう。
いかんだろ先生:「もしもし?」
私:「どこにいるの?」
いかんだろ先生:「家にいるよ。」
私:「これから、渋谷で秘密のセッションだよ。」
いかんだろ先生:「いかんだろ。」※聞いてないよ。
私:「メールしたよ。」
いかんだろ先生:「いかんだろ!」※何で?
私:「残念。」
いかんだろ先生:「いかんだろ。」※今日は暇だったのに。
私:「しょうがない。先生の分をみんなで楽しみますから、安心して。」
いかんだろ先生:「いかんだろ!」※そ、そんな・・・。
みんなでスタジオへ。
さっそく、準備。
皆さん慣れているので手際がいいです。
今日は、ジョー高橋が海外へ逃亡してるので、オールマンの曲は少なくします。
さてさて・・・。
セッションは、ベースが下手だと、どうにもなりません。
プロの尾形さんに頼みました。
演奏曲は?
一度に4人ギターを弾くため、そのメンバーが弾けるであろう曲を、瞬時に選んで演奏してもらいます。
ブルース・ベースの曲。
古いギターや高価なギターばかり。
いい音します。
あっという間に、おしまい。

*5月4日
★渡辺兄が来た。
私:「いらっしゃい。」
渡辺兄:「ケッ!」
大阪時雨さんと昨日のセッションの話で盛り上がっていると、渡辺兄がやってきた。
店に一瞬、緊張が走る。
渡辺兄:「ケッ!」※俺を誰だと思ってるんだ。
大阪時雨さんは、彼の迫力に圧倒される。
大阪時雨さんの心の声:「東京は、おっかないところだ。。。。」
さっそく、渡辺兄と言葉のジャブの打ち合い開始!
渡辺兄:「ケッ!」※負けんぞ。
大阪時雨さんの心の声:「噂通りの渡辺兄さん、おっかない!ギター見てさっさと帰ろ。。」
どんどんヒート・アップ。
私:「まあまあ、今日は他のお客さんがいらっしゃるから、押さえて押さえて。」
渡辺兄:「ケッ!」※関係ねえよ。
ふう。
お互いに年取ったから、以前よりも長く続かない。
ヒート・アップも一段落。
ふ~。
渡辺兄:「俺さあ、四方山でメタメタ書かれとるけど、本当はいい奴なんだよ。」
私:「・・・・。」
大阪時雨さんの心の声:「東京はおっかないところだ。。。。」
渡辺兄:「俺はさあ、いつも悪者扱いでさ。 ケッ!」
大阪時雨さん:「怖~。」
渡辺兄:「俺が正義だ!」
はあ~???
渡辺兄:「俺は、いつも正しい!ケッ!」
私:「勝手に言ってろ!」
渡辺兄:「ケッ!」※話を聞けっちゅうの。
ふう・・・・。
お互いにグロッキー。。。。
私:「もうおしまい。帰んなよ。」
渡辺兄:「ケッ!」※これだ。
楽しい一日はおしまい。
帰るべ。
つづく。