01. 6月 2018 · [EPISODE2676]横浜サムズアップでライブ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

*5月27日閉店後、東京へ。
*5月28日ワウワウペダル選び。
5月30日の横浜サムズアップで使うワウワウ選び。
ワウワウ・・・・。
1969年製VOX製とジェリーの友人に勧められて買ったワウワウ通称“秘密のアッコちゃん”。
どっちもいい!
結局、ガリが少ない“秘密のアッコちゃん”に決定。
*5月29日リハーサル。
ども!

 

 

 

 

 

 

 

 

今回の布陣は、ベース杉君、ドラム小野さん、そしてキーボードに鹿島さんの4人。
先日、名古屋で鹿島さんとリハーサルしたので、今日はトリオでリハーサルです。
フェンダー・トリオだったのですが、デレク&ドミノスになりました。
全曲ストラトで弾きます。
ストラトだけでステージするのは何十年ぶり???
気分は、ジミヘン+クラプトン+オーティス・ラッシュかな?
60年代後半から70年代前半の曲と、ストラトで作った曲を演奏します。
つまり、オールマン・ブラザーズと出会う前の自分です。
スライドバーを忘れても平気。
スライドギターを弾きません。
昨年から使いだしたワウワウが、これまたメチャサイケな気分にしてくれます。
オ~猛烈!!
ハイ、ハイ。
小諸~。
さっそく、ガンガン行きます。
いいね。。。
*5月30日ガッツ、ジュン!なライブ。
おお!!!!
雨に限りなく近い晴れだ。
親方:「む・・・・。」※ありえん。
塙くん:「上手く考えた。」
さて、横浜へレッツゴー!
高速・横羽線をまっしぐら。
あれ!
また道間違えた!!!!
ガクッ。
横浜方面へ行くのはたやすいのですが、横浜に近づくとどこへ行けばいいかわからない。
気が付いたら本牧方面。
しかたなく高速を降りる。
横浜駅西口へ行くのに、山下公園、横浜スタジアム・・・。
30分遠回りして、ようやく着いた。
ども!
今日は、気合入った選曲です。

 

 

 

 

 

 

 

 

あえて綺麗な曲を止めて、ガツン!としたセットリスト。
ガッツ、ジュン!
※この時、年寄りにきついセットリストだったことを、まだ気が付いていませんでした。
午後8時5分。
演奏スタート。
ガッツン!
ガッツン!
ガッツ、ジュン!
ワウワウ!
オ~イェ~!
ジャン!

 

 

 

 

 

 

 

 

 


ありがとうございました。
あっという間におしまい。
メチャ満足した演奏でした。
ヘトヘト・・・・。
ふう・・・。
楽しいな。
お疲れ様でした。
雨に限りなく近い晴れの高速を東京へ戻りました。
*5月31日
急きょ、休みにしました。
ZZZZZZ.
昨日のセットリスト?で、体がきしんでる。
ゆっくり休むことにしました。
*6月1日
Sさんがやってきて、レスポール談義。
久しぶりのレスポール。
えええなあ~。
おっ、大阪からAさんがやってきた。
ムフフフ・・・。
ニヒル感一杯。
おそぎゃあ。。。
謎のフィクサーさんと打ち合わせ。
戻ってきたら超久しぶりM君がやってきていた。
私:「呼ばれたね。」
M君:「何が~?」
いいレスポールが入ると、自然にレスポール好きのお客さんがやってくる。
リリーン。
これまたレスポール好きのジョー君だ。
ジョー君:「チュー!」
リリーン!
おっ、今度は渡辺兄だ。
渡辺兄のメール「間違い電話した。」
私のメール:「寂しがり屋だな。」
ま、てなわけで、今日はおしまい。
超久しぶりなライブは、本当に楽しかった。
次回はいつかな?
しばらく、スタジオにこもります。
つづく。
★セットリスト
1) KUNIO’S BOOGIE ※SLIDE ANGEL
2) ALL ALONG WATCH TOWER
3) DOUBLE TROUBLE
4) LIVE IN HOPE ※ALABAMA BOY
5) CELEBRATION ※ALABAMA BOY
6) HELPIN HAND ※SWAMP WATERS
7) WHITE ROOM
8) WHY DOES LOVE GOT BE SO SAD?
9) THANKS ANYWAY ※SWAMP WATERS