05. 3月 2019 · [EPISODE2706]今年初のインストア・ライブ。 はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

*3月1日
今日は、年に一度の定期健診。
年々、数ミリ背が低くなる・・・・。
女医さんが増えたな。
バリュウムの量が減ったことは何より。。。
体重、増えたな・・・。
でも、血糖値は変わっていない。
毎日歩いているだけある。

*3月2日
今日は、今年初のインストア・チャリティ・ライブ。
行ってみよう。
・ソロのコンセプト
今年からソロのコンセプトは、長年旅して体に染み込んだアメリカを表現したいと思ってます。
On the road~ってか。
さすらい?
股旅!
放浪癖?
そして、郷愁・・・。
まあ、何でもいいんだけど、・・・。
笑いを抑えて、きっちり音楽を表現したいと思ってます。
ソロは、時間と採算が合えば、どこでも行きます。
アメリカを感じたい人は、nancy-g@nancy-g.comへご連絡ください。
お待ちしてます。
バンドは、従来通りのスワンプ&サザンロック!!!
レッツ・ゴー!

・今年初のインストア・チャリティ・ライブ。
1月と2月は、みんなでセッション大会。
今年初のインストア・チャリティ・ライブ。
今日、初参加の元ボ〇ボ〇ン吉田君(以下:吉田君)が前節でマウンテンをやります。
ちょっと前にやって来てリハーサル。
吉田君:「むっほほほ。。、よろしくお願いします。」
私:「イマジナリーウェスタン、できた?」
吉田君:「はい。祖母からマウンテンやれと言われていましたから。」
私:「じゃあ、やってみよう。」
高ちゃんと私が付き合う。
私:「いいね!いいね!」
思ったより弾けてる。
私:「今日のデビュー、錦を飾れよ。」
吉田君:「はい。」
私:「ダメよ。ダメダメ!その最後のチョーキング。」
吉田君:「あ、ハイ」
私:「ムオ~ン!と変に溜めたチョーキングは格好悪いからダメダメ!」
吉田君:「こうですか?」
私:「ダメ! きっぱり上げて。」
吉田君:「難しい。」
私:「やれ!」
吉田君:「怖い!」
私:「いいから、やれ!」
吉田君:「シェー!」
佐々木君:「出た~!岸田道場!」
私:「いいかい。泣くチョーキングはだな、チョーキングをスタートする時の力を途中から抜いて抑揚をつける。じゃないとギターは泣かない、」
吉田君:「こうかな?」
私:「あかん!」
吉田君:「難しい!」
私:「やれ!」
吉田君:「ひえ~!!
私:「いいかい。この曲は、最後のチョーキングが決まらなきゃだめよ。」
キューン!
私:「おっ、だいぶ良くなった。 偶然でもできた。」
吉田君:「ほっ。」
私:「次はだな、上げるタイミングがアウト!」
吉田君:「こうですか?」
私:「ダメ! ピッタリじゃ、抑揚がつかん。」
吉田君:「ひぇ~!」
私:「ちょっと後ろのタイミングで。」
チュン!
遅い!
チュン!
早い!
チュン!
もうちょい。
チュン!
まだ早い。
チュン!
まあまあだ。
佐々木君:「そろそろ時間だよ。外でみんな待ってる。」
私:「大丈夫か?吉田君?」
吉田君:「・・・。」
私:「大丈夫か?吉田君?」
吉田君は、無口。
私:「明日のジョーみたいに抜け殻になっとる。」
でも、安心してください。
彼は、本番、きっちり決めてくれました。
私:「ナイス! ようやった。」
そして、老人と病人の演奏が終了。
店の照明を落として、In the dark!


実験的に改造したチェコちゃん(チェコ製ドブロ)1本で演奏します。
Touch youからスタート。
Ballad of easyrider
Wearly kind
そして、オリジナルを数曲しておしまい。
手応えあった。

・お知らせ。
3月は、都合により20日ぐらいまで、名古屋店は営業しません。
よろしくお願いします。
4月もちょっと変則な営業になります。
よろしくお願いします。


つづく。