19. 6月 2019 · [EPISODE2724]デレク&スーザンと再会、なな何と!!! はコメントを受け付けていません。 · Categories: 新着情報

******************************
さっき、夜の散歩から帰ってきたら、新潟&東北で大きな地震。
皆さん、大丈夫かな?  去年は、関西でしたね。
お大事にしてください。何もないことをお祈りしてます。
******************************

四方山リーダーの皆さん、ほぼ2週間のご無沙汰でした。
ロンドンから帰って、しばらく名古屋にいたので、東京の仕事一杯。
*6月6日、東京へ。
明日は、テデスキ・トラックス・バンドの東京ライブ。
数年ぶりの再会。
今回は、バングル、CD、Tシャツをプレゼントしなくちゃ。
*6月7日。
私:「じゃあ、行ってくる。」
正雄:「気を付けて。」
駅へ向かう。
あっ!
いけね。
Tシャツを持ってき忘れた。
渋谷店へ引き返しました。
うん?
待ち合わせしているKさんからメール。
Kさんのメール:「岸田さん、デレク達のライブは、来週!」
どっしぇ~!
リリーン!
おっと電話だ。
私:「もしもし。。。」
Kさん:「何してるの?まだ来てもいない。」
私:「あ~れ~!!」
というわけで、来週でした。
もうちょいで、電車に乗ってしまうところだった。
ほっ。
次の週、
皆の衆、大阪や名古屋の衆から続々とライブの報告が来ます。

*6月14日(金)、いよいよ!!!
後楽園へ向かいました。
水道橋駅。
昭和40年代後半、学生時代、ここいらでブイブイ!ドスドス!どっぴんしゃん!
いくらしても疲れない!
学生運動、激しき時。
学校へ行っても、ロックアウト。
近所の喫茶“終着駅”や雀荘“平和”で遊んでいました。
当時、ドームへ渡る陸橋横にパチンコ屋があり、ここでも遊んでました。
やたら、“サルビアの花”やジュリーの“許されない愛”が良くかかっていました。
いつも、いつも・・・。 忘れられないけど・・・。
“愛と青春の旅立ち”!!!
おっと!!!
今日の会場は、東京ドーム・シティ・ホール。
初めて入りましたが、音めちゃいい。

一曲目から総立ち。
オ~ノ~!
ステージから11番目の席は良かったのですが、最近の若い人は飛びぬけて背が高い。
ちょっとぐらい背伸びしても見えない。
ぴょん!ぴょん!
諦め。。。。
しばらくして、曲により座ってくれるので、チャンス!
プロ機器でなければ撮影OK!
バンドは、前回よりもまとまっています。
デレクの的確なスライド。
スーザンのバンドを引っ張る大迫力ボーカル!!
スーザンは、クラプトンからデレクがプレゼントされたギブソン・ビーノ・モデルを使い、ブルース。
しかも、11のセット。 ←インタビューで話してました。
オオーッ!
猛烈!
格好いい!
うまい!
あっという間にアンコール。
あれっ?
あの有名なプロデューサー・ドン・ウォズさんが登場!
す、凄い!!!
日本に来てたの?
ゲストでベースを弾き始めました。
全く、打ち合わせ無し。
嬉しい!
ライブ終了後、楽屋へ。
今日は、招待客が一杯。
短い時間で、デレクにCD”Brotherly Love”とバングル。スーザンに”Brotherly Love”Tシャツをプレゼントしました。


 

 

 

 

 

 

 

 

そして、ドンさんとちょっとお話し。
私:「初めまして。私はチャック・リベール氏の友人です。彼は私のCDに参加してくれています。」
ドンさん:「ほう、それは凄い。」
ドンさんは、ストーンズ、ボブ・ディラン、グレッグ・オールマン等の数々の有名アーチストをプロデュースした敏腕プロデューサー。
そればかりでなく、ブルーノート・レーベルの社長にも就任。
だから、チャックさんとはとても仲良いのです。
チャックさんが参加してくれたBrotherly Loveをプレゼントしました。
ドンさん:「ありがとう。後で聴くよ。」
嬉しい。

*6月17日、
名古屋へ帰る準備。
む・・・。
おっ!
親方がやってきた。
私:「生きとった?」

親方:「む・・・。」※まあね。
私:「久しぶりだな。」
親方:「む・・・。」※1月以来。
私:「ロンドンから土産買ってきた。」
親方:「む・・・。」※ありがとう。
私:「開けてみな。」
親方:「む・・・。」※何だこりゃ。
OYAKATAと書いてあるカップラーメン。
私:「親方も有名になったもんだ。」
親方:「む・・・。」※むむむむ・・・。
私:「さて、名古屋帰ろ。」
親方:「む・・・。」※またね。

*6月18日
名古屋店を開ける。
6月22日刈谷サンダンスで行うチャリティーライブの準備。
ナンシーの常連さんが演奏します。
バンドがない人のために、私たちがバックアップ。


今回は個人参加が多いため、曲決めしました。
6月19日は、休み。
ではでは。。。
つづく。